30papa一覧

今年も残すところ、あとわずか!!JapanActの成績確認

今年も残すところ、あとわずか!!JapanActの成績確認 2019年も残すところあと1カ月ちょっとになりました。1年って本当にあっという間ですね。さて今日は、私が投資しているJapanActの成績を確認しておきたいと思います。というのも、JapanActでは1年に1回、毎年11月中までに申し出ればその年の利益を分配金として受け取ることができるそうです。もちろん受け取らずに、元金と合わせて運用に回すこともできるそうなので状況に応じて自分で判断します。今回はその申告の期日11月なので、一旦ここまでの成績を確認しておきたいと思います。

ラグビーワールドカップ2019 in Japan

2015年、エディ―・ジョーンズ率いるラグビー日本代表は、リーチ・マイケルや五郎丸などの活躍で強豪南アフリカに勝利したことが記憶に新しいですよね。2019年のラグビーワールドカップは、エディ―はイングランドのヘッドコーチになっていましたが(汗)

JapanActが投資先に要望書提出

現在私が投資しているJapanAct合同会社が、投資先のサンエー化研に要望書を提出したそうです。要望書http://www.japanact.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/sanne-kakenn_20190821.pdf※JapanAct公式サイトよりJapanActはサンエー化研の株主総会で、株主提案もしていて完全にサンエー化研にロックオンしてる感じですね!

老後2000万円問題

最近はこのニュースをテレビで見ない日はないんじゃないかと思います。金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書 「高齢社会における資産形成・管理https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/tosin/20190603/01.pdf※金融庁公式サイトより以前から私は、老後の生活に関して不安を感じていて正直言って年金さえ期待していなかったのでそれほどの衝撃はありませんでした。

JapanActが株主提案

現在私が投資しているJapanAct合同会社が、6月の株主総会で会社側に株主提案をするようです!株主提案http://www.japanact.com/wp/wp-content/uploads/2019/04/sanne-kakenn_20190424.pdf※JapanAct公式サイトより投資にあたって説明してもらった当時も、ものいう株主として積極的に行動していくと仰っていただけに、JapanActの動向に期待してしまいますね!是非!頑張ってください!

現在の投資状況 《積立保険・JapanAct》

現在の投資状況について、これまでの経緯とともに報告します。まず、これまで投資とは無縁だった私が投資を始めるきっかけになったのが長女の誕生でした。率直に将来が不安でたまらなくなったのがきっかけです。少し詳しく話すと、長女の誕生を機に自分自身と妻の保険の見直しに行ったことに始まります。兄の紹介で保険代理店の方を紹介してもらい、人生のライフイベントなど一通り目で見える形で解説をしてもらいました。例えば、結婚、出産、入学、卒業、お葬式など一生のうちに起こるであろうライフイベントに対し、どれくらい費用がかかるのか。そして私たちが働いて稼ぎ出すおおよその収入を計算し、どのくらい資金が足りていないのかを知るいいきっかけになりました。未来の話しなので、実際には転職したり想定より多く収入がある場合も考えられますが、ここではあまり高い理想の話しではなく、現実路線で解説してもらいました。